2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007年05月03日(木)

*DAISY PULLS IT OFF*

ちょっと前のStudio Lifeのお芝居のお話になります☆ゆず☆


いつものように、お気に入りの劇団【Studio Life】のお芝居を
ちょっと前に見てきました。
今回はの舞台は、イギリスの女学院♪

「グレンジウッドへようこそ!」
この掛け声とともに扉という扉からグレンジウッド女学院の生徒
(役者)が 飛び出してきます。
客席には父兄、及び関係者…つまり、会場の観客は
グレンジウッド女学院の文化祭に招待された!という設定なのです。

話は、手短に話すと…賢くて機知に富んだ道徳的にも大変優秀な
貧乏な子(デイジー)が奨学金を手にして名門お嬢様学校に
入学する。
入学するものの大映ドラマよろしく、生粋のお嬢様方の嫌がらせに
合いつつ、真の友人とともにそれを乗り越えて、最後には
学園の危機も意地悪お嬢様方の危機も救い、尚且つ
学校に隠されている財宝を見つけ、最後は本人もお嬢様になった
(お嬢様だった)というお話。

この劇団にしては、Story性の低い作品なんだけど…これはもう
観客を巻き込んだ学園祭なので…仕方ない。
舞台近くや、通路側にいると【湯たんぽファイト】に
参加させられるのv
「デイジーに当てて!」とか「シビルに投げて!」とか…w
しかし、自分に当たるってこともあるんだよね~^^;

しかし、見れば見るほど…この女学院の制服がど~しても
【雙葉学園】の制服(夏服)に見えて仕方ない!!
(福岡っ子は、分かるよね?)
胸の校章を外して…ブラウスを丸襟から、角襟に変えて…丈の短い
ネクタイを付けて、ベルトを少し変えれば…あら、不思議☆
グレンジウッド女学院の制服じゃない!?って感じです。

中学時代に、ちょっと着てみたかったって思っていた
【雙葉】の制服…憧れの気持ちが甦ります。

DAISYよりこの台詞を皆さんに…

「HONESTA QUAM MAGNA!」(気高きことは素晴らしきことかな!)
「HINC SPES EFFULGET!」(行く手に希望は輝く!)
スポンサーサイト

テーマ : 観劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術

11:50  |  Studio Life  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。