2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年10月08日(水)

考えさせられた夜

昨日、人工的に破水させたベテランママさん。
無事に次女ちゃんを出産していました\(≧▽≦)丿

それ自体は、大変めでたいことなのですが…それ故、考えさせられる一晩でした。

何がって…午前中に人工的に破水させ、その後すぐに『陣痛室』に移動。
昼過ぎまで変化なし、だったらしいのですが…旦那様が抜けられない仕事が終わり
やっと、病院に駆け付けてきたぐらいから、陣痛が本格的になったそうで…19時半くらいに
出産♪(お父さんを待ってたのね)22時過ぎに病室に戻って来ました。

本来、病室(相部屋の場合)は"妊婦さん&赤ちゃんがNICUの、赤ちゃんがいない組"と
"赤ちゃんを産んで、母子同室がOK組"になっているため当然、ベテランママさんは
別室に移るべきなのに"赤ちゃんがいない組"に戻ってきてしまったわけですよ。
しかも、消灯時間をとっくに過ぎた22時過ぎに…まさかの、旦那さんと…。

こっちは、夜の同室に男性がいるのもちょっと嫌だし…ベテランママさんは
お産を終えて、ホルモン全開なのか旦那さんとおしゃべり。旦那さんも立ち会ってるから
興奮状態で話しまくる!あと、ガサゴソ×2と何かをあさったり…探したりする音がうるさい(屮゜Д゜)屮
(意外とビニール袋の音って耳障りなんですよ)旦那さんは、ひとしきり喋ったら帰ってくれたけど…
ベテランママさんは、お腹が空いたのか、バリバリ何かを食べ、ゴクゴク飲み始める始末(∋_∈)

質素な食事で、しかも18時に夕食を食べて、夜は空腹と戦い、頑張ってる私らには、ツラい状況(ノT-T)ノ
そうこうしてると、赤ちゃんが泣き出し…もう、こっちは眠れる状態ではなくなりました(ρ.-)
おかげで、睡眠不足(-_-;)頭痛と、ストレスからのお腹の張りに悩まされた夜でした。

やはり、あの時間帯で旦那さんとお産後に話がしたいなら、絶対に《個室》に行くべきだ!と強く感じました。
それと、病院側の配慮も必要だと思いました。あんな時間に旦那さんとはいえ、
相部屋の病室に男性を入れないで欲しい!あと、病室が全て埋まっているなら
仕方ないけど、個室はガラ空きなわけだし、そっちに一時移しても良いわけだし…。


今後、自分の身の振り方を考えるには良い材料になりました。

私は、ベッド差額代を払っても個室だな(>д<)
スポンサーサイト
05:38  |  baby(妊娠9ヶ月)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。